ながれ星のブログ

日々の ココロがふるえたときの 出来事や
悲喜交々を 書き綴りました
目にとめてくれた方々に
すこしでも響いてくれると嬉しいです

たゆたい

せめて…僕らのために

詩を書こう


刹那の季節に

めぐり逢えた きみに


過ぎ去る夏の

なんと早いことか…


きみのかたわらに

居ることの…

ほんの わずかな時間


「元気で…」と

差し出される右手の

その 哀しみを

君は知らない…